結婚式の引き出物のマナーについて

引き出物とは、結婚披露宴に出席して頂いた方々に感謝の気持ちをこめて贈る品物です。
結婚式の引き出物の金額は、一般的にゲスト1人あたり5,000~6,000円程度が相場とされています。
目安としては頂いたお祝いの半額程度と考えるのが一般的ですが、お祝いとして頂く金額や地域の慣習によってもふさわしい予算や内容は変わってくるので、まずは両家やその地域の慣習を踏まえて考えられるようにお互いの両親にアドバイスを求めることも大切です。
両家の慣習が異なる場合などは新郎側と新婦側で送り分けすることもあります。
しかしその際に宴席であきらかに贈り物の額や内容の差がゲストにわからないように同じ袋に入るように大きさを揃えたりといった気遣いをするのが適切です。
予算が違っても品物の大きさにあまり差がでないカタログギフトなどを利用するのが贈り分けに便利です。
また最近流行の海外挙式やリゾートウエディングなど、引き出物を持ち帰るのが負担になってしまうことが予想される場合は、後日自宅へ配送するような手配をするといった配慮も必要です。